サタスペウェブサイト

サポート

Back

FAQ

回復について
 〔肉体点〕〔精神点〕〔サイフ〕はプレイが終わったときに回復するのでしょうか?
   基本的に〔肉体点〕、〔精神点〕はゲーム開始時に回復します。ただし、〔サイフ〕は回復しません。また、トラウマを受けている場合、その分の〔精神点〕は回復しません。
精神点の使用について
 〔精神点〕を使う際、〔精神点〕が0を下回るような使用の宣言をしてもよいのでしょうか?
 いいえ。できません。ただし、「ファンブルからの逆転」のように〔精神点〕を1D6点消費するような場合はその限りではありません。
【やりくり】の使用について
 マネージャーの異能の【やりくり】を使用したとき、消費する〔精神点〕を1D6を振ってきめた結果、現在の〔精神点〕より高い値を消費しなければいけなくなりました。このとき、【やりくり】の効果は発揮されるのでしょうか?
 いいえ。発揮されません。「ファンブルからの逆転」や【やりくり】、【歴戦】の異能などのように、〔精神点〕をランダムな値だけ消費するよう指示されたときに必要な〔精神点〕を消費できなかった場合、効果は発揮されません。
〔サイフ〕の上限について
 〔サイフ〕の上限は〔生活〕と同じ値でしょうか?
 はい。汎用おたからの《へそくり》やダメ人間の代償【借金大王】などの特殊な効果がない限り、〔サイフ〕の上限は〔生活〕と同じ値になります。これは、エラッタにも収録しています。
ダメージの減少について
 血戦中、乗物に乗っていると、ダメージを減少できますが、これはセーブ判定後に減少できると書いてあります。しかし、戦車の重装甲や《クラック》によるダメージー1の効果には、タイミングが書いてありません。これは、セーブ判定の前に適用するのでしょうか? それとも後に適用するのでしょうか?
 特に記述のないものに関しては、どちらのタイミングで適用しても構いません。ただし、セーブ判定の前にダメージ減少を適用した場合、その攻撃に対して「跳ぶ」を試みることはできないものとしてください。
突撃について
 血戦中、誰かと格闘状態になっているとき、射線上にオブジェクトや別のキャラクターがいない目標に対して突撃を行うことはできますか?
 はい。可能です。
格闘状態のキャラクターの扱い
 血戦中、誰かと格闘状態になっているとき、そのキャラクターは遮蔽として扱いますか?
 いいえ。扱いません。
オブジェクトについて
 「爆発」の特殊機能の範囲にオブジェクトがあった場合、そのオブジェクトは、「爆発」によるダメージを受けますか?
 はい。受けます。
強制移動について
 血戦中、誰かが「跳ぶ」を行って強制移動が発生したとき、格闘状態だったり、障害物があるマスだったりする場合、1マスしか移動できなくなりますか?
 いいえ。強制移動には、格闘状態や障害物などの移動ペナルティは適用しないでください。ただし、壁のオブジェクトを超えるように移動させることはできないとしてください。「衝撃」の特殊機能による移動も強制移動として扱ってください。
乗物を武器として扱う場合について
 血戦中、乗物を体当たりとして使うことができますが、自転車のように「携帯」の特殊機能を持つアイテム2つを装備して両手攻撃として行うことはできますか?
 乗物を武器として使う場合、どんな武器とも両手攻撃にすることはできません。
特殊機能「フル」について 1
 「フル」の効果は、〔攻撃力〕に+5できますが、「暗器」と組み合わせた場合、命中判定を行う〔犯罪〕に+5できますか?
 いいえ。「フル」の+5の効果が適用されるのは、〔攻撃力〕だけです。
特殊機能「フル」について 2
 「フル」の効果は、〔攻撃力〕に+5できますが、【真実の恋】を使用した場合、命中判定を行う〔犯罪〕に+5できますか?
 いいえ。「フル」の+5の効果が適用されるのは、〔攻撃力〕だけです。
異能【デリバリー】について
 【デリバリー】の異能は、「好きなアイテム1個を選び、買い物を行うことができる」とありますが、そのアイテムの価格が〔サイフ〕より2以上低い場合、複数買うことはできますか?
 いいえ。1個しか購入できません。
跳ぶについて
 「跳ぶ」によって発生する2マス移動に【韋駄天】や【軽業】の異能を組み合わせることは出来ますか?
 いいえ。強制移動に対し、【韋駄天】や【軽業】を使うことはできません。
【隠し穴】について
 【隠し穴】の効果に指定された乗物は、軍艦島や沙京でのエリアの特殊ルール、乗物を失う判定の対象から除外されますか? また乗物に「暗器」の特殊機能はつきますか?
 はい。失う判定の対象から除外され、「体当たり」に使用する場合、「暗器」の特殊機能がつきます。ただし、「準備」された武器や乗物には、「誰にも見つからない」効果は適用されません。
【合成】について
 武器同士を【合成】し、片方に「両手」の特殊機能があった場合、その武器を使って両手攻撃や【阿修羅】を使用できますか?
 はい。ただし、「両手」の効果は適用されるためファンブル率が1上昇します。
リンク判定の難易度への修正について
 カワイイのタグのトピックで、カワイイの〔趣味〕を持っておらず、同じサブカル系のヲタクの〔趣味〕を持っているキャラクターがリンク判定を行うとします。そのキャラクターは、カワイイが設定されている私立清浪女学院とヲタクが設定されている中之島公園のどちらにいけば、-1の修正を受けることができのでしょうか?
 私立清浪女学院です。修正は、トピックの属性と同じ場所で受けることができます。
状態値について
 〔肉体点〕、〔精神点〕、〔サイフ〕は0未満になるのでしょうか。
 いいえ。ただし、「ファンブルからの逆転」など、一部の処理を行うために、マイナスの値になったかどうか判定する場合があります。
重傷などのペナルティについて
 〔肉体点〕と〔精神点〕が共に重傷になっているとき、1点の能力値で行為判定を行う場合、振ることのできる2D6の回数は0回として扱うのでしょうか? それともマイナス1回として扱うのでしょうか?(〔精神点〕を2点以上消費しないと2D6は1回も振ることはできない?)
 マイナス1回として扱ってください。
おつりについて
 《札束》などの「お金」タイプのアイテムでで買い物した場合、おつりはでますか?
 ルール上では行えませんが、DDが許可すれば可能とします。ただし、その場合、自分の〔サイフ〕と購入するアイテム価格の差額ではなく、使用した「お金」タイプの価格と購入するアイテム価格の差額からおつりを算出してください。
常備化について
 価格が自分の〔生活〕を超えている「お金」タイプのアイテムは、常備化しないと消えてしまいますか?
 はい。常備化していないアイテムは消えてしまいます。
 (ただし、サプリメントで対応予定です)
趣味的武器について
 〔生活〕1のキャラクターは、創造時の初期装備の趣味的武器を持つことができますが、これは常備化ずみのものでしょうか?
 いいえ。常備化はされていません。
 (ただし、DDが許可すれば、《バット》を《即席武器》として扱ってもかまいません。つまり、〔生活〕1でも失われることはありません)
アフタープレイの処理1
 セッション終了後に買い物はできますか? 
 セッション終了後には、基本的に買い物を行うことはできません。
アフタープレイの処理2
 エピローグフェイズでのトラウマ治療・中毒・代償の判定などに異能や〔精神点〕を使えるでしょうか?
 〔精神点〕は使用できません。異能は使用可能ですが、特定の条件を満たす必要がある場合は、条件を満たすかどうかはDDの判断になります。
(仲間がそばにいるから【応援】が使える、【縄張り】内にいるから難易度を減少できる……などなどの判断です。DDは、そうした判断を行うための負担が大きいと思うなら、アフタープレイにおける異能の使用を却下しても構いません)
サービスの購入について
 サービスの購入は計画的行動でしょうか?
 サービスの購入は計画フェイズ中の補助行動として扱ってください。ただし、「使用」や効果に書かれた条件を満たしていないと、効果を発揮しないものとして扱ってください。
盟約への加入について
 盟約にキャラクター創造時に入ることは可能でしょうか?
 不可能です。
 (ただし、サプリメントで対応予定です)
押し売りの異能【売り口上】について
 【売り口上】で強制的に《タクシー》のサービスを買わせ、指定した他のエリアに移動させることはできますか?
 ルール上では行えませんが、DDが許可すれば可能とします。ただし、その場合は対象となるキャラクターの〔通常装備〕欄にある「携帯」の特殊機能がない乗物を、アジトに移してください。

最終更新20090209



(C)河嶋陶一朗ほか/冒険企画局